常田大希(KING GNU)の学歴や年齢は?身長や結婚についてもチェック

KING GNUといえば、メンバーでありプロデューサーの常田大希!

イケメンすぎてヤバイうえに、経歴もセンスも抜群で
こんな人が地上に存在するなんて、どうしたらいいのって思っちゃいますよね(笑)

身長について、あり得ない説を聞いたのですが、その出どころや本当の身長について、
気になるご家族や結婚、彼女とかファッションなども調べてみました!

使用機材とかも気になるので、まとめてます!

常田大希(KING GNU)のプロフィール

常田大希_KING_GNU

名前 :常田 大希
読み方:つねだ だいき

誕生日: 1992年5月15日
出身地:長野県

身長 :175cm
血液型:O型

学歴 :東京芸術大学音楽学部器楽学科チェロ専攻中退

 

音楽だけでなく、ファッションからもセンスの良さを感じ取ることのできる常田さんですが、最終学歴はなんと、日本の芸術大学の中ではトップと言えるであろう、東京藝術大学!

大学ではチェロを専攻し、なんと、あの世界的指揮者として有名な「小澤征爾」率いる小澤国際室内楽アカデミーに、チェロ奏者として在籍していたことがあるそうです。

年齢は1992年生まれということで、紅白歌合戦・初出場当時は「27歳」ですね。若い!

20代後半にして、音楽的才能が花開いた常田さんですが、歳を重ねていくたびにどんな音楽が生まれてくるのか、とても楽しみです。

 

身長517cm?

ラジオで紹介されていたのですが、常田さんの身長は517cmだそうです(笑)
そして勢喜さんは6cmだそうです。

本当のところ井口さんの身長が180cmらしいので、常田さんは175〜180cmくらいではないでしょうか?

この写真を見ると勢喜さん確かにメンバーの中ではちょっと小さいですね。
とはいえ6cmではないと思います(笑)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

常田大希 – Daiki Tsuneta(@daikitsuneta)がシェアした投稿

もしかして、175を少し並べ替えて517cmなんでしょうか?

なんだかありえそうですよね。

常田大希の両親や兄は?

常田大希さんは音楽をやっているご両親の元で育ったので、小さい頃から身の回りに楽器があったのだそうです。

江崎:すごい面白い!楽器が家にいっぱいあったということは、ご両親は演奏者だったの?

常田:母親はクラシックで、父親はジャズをやってた。両方ピアノ。

江崎:へー!え、それは職業?

常田:母親は(ピアノの)先生です。親父は、ロボット。

江崎:ロボット!?

常田:ロボットのエンジニア。

Srv.Vinci Ready For インタビューより

お母さんはピアノの先生で、お父さんはジャズピアノを演奏するロボットのエンジニアだそうです。

お父さん最強すぎませんか?

常田さんのお兄さんの常田俊太郎さんはヴァイオリニストで、これまたものすごいイケメン!
しかも東大工学部卒なんだとか。

東大時代は東大オーケストラのコンマスをつとめていたそうです。

ちなみに、お兄さんが経営されている「ユートニック」という会社は、「月額課金でアーティストを定期的に支援することができる」というシステムのアプリを運営しているようです。

そして、やはりこちらは「弟が音楽をやっていたことに影響を受けて」とのこと。このようなことからも、常田さんは音楽を愛する家族の中で育ってきたということが分かりますね!

 

頭よくて、オケのコンマスできるくらい音楽の才能あってイケメンってもうどう言うことかよくわかりませんね。

東大工学部、お父さんの技術系の血はお兄さんの方が色濃く継いだのかもしれませんね。

常田大希は結婚しているの?彼女はいる?

 

仕事ではKING GNUの全曲をプロデュースし、プライベートでもファッションが非常におしゃれと、どの視点から見ても完璧すぎる、常田さん。

常田大希とChara

上の画像は、雑誌対談にて撮影したCHARAさんとの2ショット写真ですが、普段クールな常田さんとは一味違い、キュートすぎる笑顔にきゅんきゅんしてしまいますね…!

 

そんな常田さんですが、現在彼女はいるのでしょうか?また、結婚についてはどうでしょうか…?

結論から言うと、現在、常田さんに彼女はいないようです。

結婚についても、「独身」ということのようですね。

井口さん、新井さんに彼女が発覚した時も、
そういえば常田さんの話はありませんでした。

お相手がかなり有名または事情のある方で、きっちり隠しているのか
本当に相手がいないのか、どっちかなーって思います。

2019年・年末には紅白歌合戦初出場、翌年1月にはアルバムリリースと、凄まじい勢いで走り続けるKING GNUを引っ張り続ける常田さんは、ストイックに音楽と向き合っていることがうかがえます!

ところで、KING GNUのみなさん曰く、KING GNUは真面目でシャイで笑顔な良い彼女だそうです。

セクシーでスタイル抜群、ゴージャスな女 とかじゃなくて真面目な清楚系がお好みなのかなーって思って見ちゃいました。

セクシーは自分自身で間に合ってそうだし、良いのかな(笑)

男性のセクシーと女性のセクシーは違うから、実は好みはセクシー系?ってこともあるかも!

熱愛とか結婚とか、ちょっと楽しみですね(笑)

チェロの専攻だった!

常田大希とチェロ

常田さんは東京藝大出身(中退)

現在は、KING GNUのギター&ボーカルとしてパワフルに音楽をかき鳴らす常田さんですが、大学ではチェロを専攻していたようです。

その腕前については、華々しい経歴をお持ちのようです。

・第20回日本クラシック音楽コンクール/チェロ部門 高校の部:第3位

・小澤国際室内楽アカデミー:チェロ奏者として在籍

・東京藝術大学音楽学部器楽科:チェロ専攻に進学

ご両親とも様々な音楽に精通されていたとのことで、幼い頃からその才能が爆発していたことが分かりますね!

大学時代には、あの小澤征爾のオーケストラにも所属していたようで
チェリストとしても絶対将来を嘱望されていたと思います。

東京藝大の音楽学部 器楽科は2019年で合格者99名、チェロ専攻はそのうち3名とかなりの狭き門。
その中で有名指揮者のオーケストラ所属にまでなって現在日本で最も勢いのあるロックバンドを主宰となると本当すごいとしか言いようがありません。

「社会と結びついた音楽をしたい」と言って大学を中退してしまったので大学関係者はきっと悲しんだでしょうね。

インタビューでも友達はいるけど孤高って言われてたり、自身が「これまで集団的な生き方をしてこなかった」と発言していたりするので、オケなんかの集団プレイはあんまり好きでなかったのかもしれませんね。

大学をやめた理由は?

東京藝大中退の常田さん。大学をやめた理由が気になって調べてみました。

すると、インタビューでこんなふうに答えているのを発見。

WWD:大学を辞めた理由は夢が見られないから?

常田:いや、入学した時から辞めるつもりでした。音楽って抽象的な世界なんで、田舎から出てきてこれがカッコイイって言っても相手にされないじゃないですか。でも、東京藝大出身っていえば聴いてもらいやすくなる。だから、そこはすごく考えて、自由に生きるために藝大に入ったって感じです。もちろん先ほど言ったオーケストラサウンドに興味があったのも入学理由ですけども。

WWDインタビュー記事より

 

最初から卒業までいるつもりはなかったみたいですね。

箔をつけるために、藝大出身となるべく大学に入った、なんてすごく格好いいと思います。

 

常田大希のギターや使用機材について

常田大希のギター、使用機材をまとめました!

使用ギターはどこのブランド?

常田さんの使用ギターについてまとめてみます!

Fano  facto RB 6, Bull Black

 

常田大希のギター

この黒いギター、ちょっとリッケンみたいで可愛いです!

革新的で非常にセンスの良さを感じるギターですね!

Fano_RB6T_Alt_de_Facto

Fano Guitarsは、GibsonとFenderのいいとこ取りのようなサウンドを奏でることができるそうです。

ボディーはアルダー、ネックはメイプルですが指板はローズウッドだそうで、うーん素敵な作り!
メイプル指板は粘りがあるんですが、ローズウッドは手触りがさらっとしてます。常田さんはさらっとしたのがお好きなんでしょうか?

Fano Guitarsの正規代理店によると、価格は394,000円〜。
楽器としてはそこそこのお値段ですが、そこまで高額ってわけではないですね。
ファンなら買っちゃっても良いお値段です。
私も欲しいです。

Fender オリジナルの常田モデル

また、2019年8月にはFENDERとタイアップして常田モデルを制作しています!

常田大希_KING_GNU_のギター(_Fender_

Mustangをベースにこだわりのカスタマイズをして仕上げたモデルなのだそうですが、一般向けに販売してくれないかなー。

販売するとしたら、高いラインで30万、廉価版を作って10万前後かな?

憧れのギタリストと同モデルって、それだけでテンション爆上がりですよね。

 

Fender Alternate Reality The Sixty-Six

Fender_Alternate_Reality_The_Sixty-Six

こちらは少しお手軽な価格のギターです。

小柄なサイズ感でありつつも、非常にパワフルな音が出ると人気の1本です!

Fender American Acoustasonic Telecaster

 

Fender_American_Acoustasonic_Telecaster

 

こちらは、エレキギターとアコースティックギターの両方のスペックを兼ね備えたターです。

弾きこなすことがとても難しそうですが、多彩な音楽を奏でる常田さんにぴったりの1本ですね!

 

アンプ

 

Divided by 13

 

常田さんの使ってるアンプは、結構派手にペイントされてて一見どこのかわかりませんが(笑)

調べてみたところ、Divided by 13のアンプだそうです!

常田大希のアンプ

1台1台お手製で作られている貴重なアンプで、非常に多くのアーティストに愛されています。

販売価格は、池辺楽器で
ヘッドのみ:¥390,000(税抜)
ヘッドとキャビネットのセット:¥539,000(税抜)

とのこと!

ギターと合わせたら100万円近くいっちゃいますね。

ROLAND JC-120

ジャズコ

もう一台のアンプは、ROLANDのジャズコーラスです!

Fender使用者ってジャズコを使ってるイメージありますが、
やっぱりジャズコなんだなー。

ジャズコーラスは国内外問わず多くの音楽ファンに愛されています。

響きの良い、透き通ったサウンドは長年多くのミュージシャンを虜にし続けています。

 

エフェクター

常田さんの使用エフェクター情報を集めてみました!

KING GNUの楽曲って、ワウのかかったギターがすごく素敵ですよね。聞いていてうっとりしちゃいます。

コピーするにも、エフェクターについてはぜひ把握しておきたい!

ということで、調べてみると今年7月時点で常田さんが使用していたエフェクターボードの画像を見つけました!

 

右のペダルは、おなじみXoticワウ!
常田さんといえばこれですよね?

左下の銀色のエフェクター3種はもしかして自作?

青:FLASHBACK MINI  ディレイペダル
想定売価:¥13,600(税抜き)

赤:HALL OF FAME 2  リバーブペダル
想定売価:¥17,160(税抜き)

Digitech
Hard Wire RV-7 Stereo Reverb
※中古で29800円〜

shin’s music
DUMBLOID Over Drive Special

他にも、MXR CSP037 Raijin Driveなんて情報もありました。

KING GNUのサウンドはこんな機材で作られてるんですね!

常田大希のファッションがかっこいい!

Twitterのフォロワーは25.5万人、Instagramのフォロワーは28.6万人と、多くの注目を集めている常田さん。

音楽だけでなく、ファッションもかっこいいと話題です。

ここでは、SNSの情報とともに、彼のファッションに目を向けていきます!

好きなブランドは?

 

そんな常田さん。好きなファッションブランドは「アディダス」「FLAKE」とのこと。
よくFLAKEのハットを着用しているらしいです!

かっこいい!!

こんなハット、普通のサラリーマンじゃ絶対似合わないだろうなー。
常田さんだからこその着こなし・・・!


常田さんがadidasを愛用してるの、かなり有名ですよね!

スーパーブランドとかだと絶対まねできないけど、
スポーツブランドのパーカーとなると、これは真似したい!!

KING GNUのツアーパーカーと、お揃いのadidasのパーカー・・・
どちらをヘビロテするか迷っちゃいますね!

KING_GNU

そのほかHAIDER ACKERMANN、スニーカーはumbro、サングラスはMYKITAを愛用しているようです。

 

年明けにはアルバムリリースが決まり、今後どんどんSNSでの露出が増えてきそうなKING GNU。

常田さんのファッションにも、目が離せませんね!

ピアスはどこのブランド?

常田さんのピアスが気になります!

常田さんの雑誌での写真や、メディアでの露出を見ていると、
金のフープピアスを着用していることが多いですね。

常田大希のフープピアス

井口さんとお揃いのフープピアスつけてない・・・?
ホモ疑惑まで出ていて吹きました(笑)

よーーーくみると太さが違いますね。

 

シンプルかつスタイリッシュなデザインの中に、
キラリと光るセンスの良さが、常田さんにドはまりしています。

しかし、常田さんが使用しているピアスのブランドは判明しておりません。

何はともあれ、小物使いもサラリとこなしてしまう常田さんのおしゃれスペックの高さに、

脱帽です…!

髪型がお洒落!

 

常田さんといえば、そのおしゃれすぎる髪型も、男女問わず人気を集めています。

パーマを当てたり、ワックスでくしゃっと逆立てたりなど、どのような髪型にしてみても似合ってしまうのは、さすがイケメンですね。

こんだけお洒落なら、行きつけのサロンとかあるのかなーって思いましたが、
思いつきで福岡で髪を切ったこともあるみたいです。

もしかしたら、決まったサロンはないのかもしれないですね。

今後もどのような髪型を見せてくれるのか、とても楽しみです!

インスタやTwitterが話題!

常田さんのインスタやTwitterが話題です!

インスタやTwitterでは、「おしゃれ男子120%」な常田さんの様子がよく分かります。

日常のプライベートでも常に「おしゃれ全開」で、ファンは心臓がえぐられていたようです…!

また、インスタ・ストーリーの加工からも、おしゃれかつセンスの良い常田さんの世界観が伝わってきます。

インスタグラム

https://www.instagram.com/daikitsuneta/?hl=ja

Twitter

https://twitter.com/DaikiTsuneta?s=20

 

まとめ

 

今回は、KING GNUのギター&ボーカル・常田大希さんについてご紹介しました。

ここまでをまとめると、

・常田大希は、幼い頃から音楽に囲まれて育ち、東京藝術大学出身。

・現在使用しているギターは「Fender Jaguar」で、歯切れ良いサウンドが特徴。

・ファッションにも精通していて、好きなブランドは「adidas」と「FLAKE」。

 

爆速で人気を拡大しているKING GNUのまさに「心臓」といえる、常田さん。今後、どのような音楽をさらに生み出してくれるのか、まったく見当がつきません…!

確実に進化し続ける彼らの勢いに振り落とされないよう、今後も要チェックです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です